歯科を利用して虫歯予防~口内環境ビューティー化計画~

女性

細菌感染

子供

では次に、歯周病についてお話します。この歯周病とは、正確に言えば細菌感染症です。これも先程の虫歯と同様に歯垢によって起こります。しかし、これは歯ではなく歯茎に感染する病気で、放置しておけば今度は歯茎が腐ってしまいます。気づかないうちに歯周病にかかっている人は、成人の8割にも登るのです!よくよく自分の歯茎を確認してみれば…腫れていたり、色が濃くなっていたりする所はありませんか?それって歯周病かもしれません!歯を無くしてしまう原因として、虫歯を抑えての堂々1位となっている恐ろしい病気…これもオーラルケアで防げますからね?それに、この歯周病に関して虫歯のような明確な治療はありません、オーラルケアのみと言っても良い程なのです。これは喫煙や過労、ストレス等によって引き起こされる確立が高くなります。いくら歯医者で歯を綺麗にしていても、ちゃんと歯周病ケアを自宅でもしていなければ、何の役にもタチません毎日のケアが1番歯にとって重要なのですからね?この病気になる原因として、間食が挙げられます。間食が多いと、口内が酸性にかたむいて虫歯になりやすくなります。細菌の増殖も増えてきますから、それが原因で歯垢も増える=歯周病になる確立も高くなる…と言う事なのです。歯を磨くことばかりに集中していると、歯茎、歯の根本まで綺麗になっているか見落としている人もいます。底って意外と見落とす事が多い場所ですから、注意しておきましょうね!